So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ノイローゼとは? [ノイローゼ]

精神医学用語としての「神経症」のこと。英語ではneurosis(ニューローシス)という。
日本において、一般の人が「ノイローゼ」と言う場合、神経症以外の多種多様な精神疾患のことも含んでいることが多い。例えばちょっとセフレんでいる、という状態から、統合失調症のような重篤な精神疾患までもが「ノイローゼ」と呼ばれることがある。 このように「ノイローゼ」という言葉は、多種多様な疾患を含んでいるため、混乱を避けるために精神医学の分野では通常使用しない。同様の理由から使用に在宅を要するものに「ヒステリー」という言葉がある。これはもともと身体表現性障害や解離性障害など(身体が悪くないのに心因性に身体症状を呈する疾患)のことであったが、日本語で「あの人はヒステリーよ」「ヒスを起こす」などと使う場合、単に短気であるなどの意である。そのため現在の精神科の臨床では「ヒステリー」という用語は通常使用しない。


トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。